Roland/TAIKO-1 電子和太鼓

Roland/TAIKO-1 電子和太鼓
Roland/TAIKO-1 電子和太鼓
Roland/TAIKO-1 電子和太鼓
Roland/TAIKO-1 電子和太鼓
Roland/TAIKO-1 電子和太鼓
Roland/TAIKO-1 電子和太鼓
Roland/TAIKO-1 電子和太鼓
Roland/TAIKO-1 電子和太鼓
Roland/TAIKO-1 電子和太鼓
Roland/TAIKO-1 電子和太鼓

Roland/TAIKO-1 電子和太鼓

通常価格 ¥128,000
/
消費税込 所定の送料 がご注文時に追加されます.
残り3点の在庫
  • オープン記念につき送料無料!

■ご自宅で気軽に楽しめる、世界初の電子和太鼓

太鼓ならではのダイナミックな音色変化と自然な演奏感を再現した、世界初の電子和太鼓です。電子ドラムで世界トップメーカーであるRolandが培った独自技術やノウハウを応用して開発されました。

独自のメッシュ素材の打面を採用し、高い静粛性を実現。音の大きさを気にすることなく、どこでも太鼓の演奏を楽しむことができます。

インテリアとしても高いデザイン性があり、リビングにディスプレイしておきたくなる美しいフォルムです。TAIKO1は「2020年度グッドデザイン賞」を受賞しています。


■日本が誇る太鼓集団「鼓童」が共同開発

東京五輪開会式でパフォーマンスを担う、日本を代表する太鼓集団「鼓童」が最初から最後まで開発に関わった、太鼓トッププロも認めるこだわりの性能です。


■1台で様々な太鼓を演奏可能

桶胴、長胴、締め太鼓など、さまざまな種類の太鼓を1台で演奏可能。
世界トップクラスの和太鼓奏者が収録したたくましい音を、初日から鳴らして楽しむことができます。


※画像はイメージです。

 

■いつでもどこでも練習できる

網状素材のメッシュ・ヘッドにより、打撃音は驚くほど静か。
ヘッドホンを使えば、騒音を気にせず自宅で練習できます。
Bluetooth接続すれば、音楽を再生しながら練習可能。


■高度な打点検出センサーを搭載

高度なセンサーにより叩いた場所を精密に検知。「面打ち」と「フチ打ち」、また面の中でも打点によって、全く異なる音が楽しめます。


■かるがる・コンパクト

かんたんにご自宅のなかで移動できる、4.5Kgのかるがる設計。
長期間使わないときは、分解してコンパクトに収納できます。

 

■ご注意:遊ぶのに必要な別売品があります

「バチ」はそれぞれの方にあったサイズのものを別途ご購入いただく必要がございます(市場価格1,000円〜2,000円くらい)。

また、床に縦にTAIKO1を置いて「伏せ打ち」(標準的な叩き方)をする場合、市販の「三柱台」というグッズが推奨されています(下記メーカーサイト)。

三柱台に設置する方法を教えてください

三柱台は一般の入手が難しい場合がありますが、打面が腰の高さくらいになるよう、15-35cmほどの低めのテーブルやイスなどに置いて、滑らないようにパッドなどで固定する方法でもお楽しみいただくことができます。

打面からの騒音は極めて小さい楽器ですが、床に伝わる振動が気になる方は、50cm×50cm以上の(エクササイズ用等の)防振マットのご利用をご検討ください。

 

■ご自身で組み立ていただく商品です

説明書に従い、ご自身で組み立ていただく商品です(組立時間目安:およそ30分〜1時間/一人)。

 

■かんたんにパソコンで録音・配信できますか?

専門的な知識は必要ありませんが、別売り品を何点か適切に購入する必要があります。

パソコンとTaiko-1の間に、一般に「オーディオインターフェイス」と呼ばれるツール(別売り 実勢価格10,000円〜30,000円)が必要です。「UR22C」「AG03」などが代表的な製品です。

その他、接続のための小物として、オーディオケーブル(両端が「3.5mmステレオミニプラグ」などと表記のあるケーブル)、オーディオケーブル変換アダプタ(「ステレオミニプラグ→ステレオ標準プラグ」、「3.5mm→6.35mm変換プラグ」などと表記のあるアダプタ)が必要になる場合があります。

Taiko-1とオーディオインターフェイスを、オーディオケーブルでつなぎます。

②オーディオインターフェースを、付属のUSBケーブルでパソコンとつなぎます。

③パソコンの録音ソフト(多数のソフトがありますが、「Audacity」などが代表的です)で、入力元をオーディオインターフェイスに設定すると、楽器からヘッドフォンで聴く音がパソコン上で鳴らせるようになります。

※ほかに、オーディオインターフェイスの初期設定等をパソコン側で適切に行う必要があります。個々のパソコン環境等によって具体的な方法は異なりますので、フォニムストアがご購入後の音声接続をサポートすることは一切できません。あらかじめご了承ください。詳細につきましては、ご自身の環境にあったものをお調べください。

※直接パソコンとUSB接続できる「USB-MIDI OUT」端子がついている楽器がありますが、こちらは音の高さと強弱などの情報データを送信するための端子です。
この端子でヘッドフォンで聞こえる音をそのままパソコンに送って、録音したり配信したりするといったことはできません。

 

■かんたんにiPadやスマートフォンで録音・配信できますか?

「オーディオインターフェース」とiPadやiPhoneをつなぐには、もう一段階、適切な「Lightning - USBカメラアダプタ」などの接続ツールを用意する必要があります。

Androidスマートフォンなどでの利用を含め、接続方法をご自身で構築することを避けたい場合は、ROLAND社の「GO:MIXER」「GO:MIXER PRO」がおすすめです。

Taiko-1とGO:MIXER(PRO)をオーディオケーブルでつなぎ、GO:MIXER付属のケーブルでiPhone, iPad, Androidにつなぐことで、録音や配信用に音声を入力することが可能です。

※個々のスマートフォン・タブレット環境等によって具体的な方法は異なりますので、フォニムストアがご購入後の音声接続をサポートすることは一切できません。あらかじめご了承ください。詳細につきましては、ご自身の環境にあったものをお調べください。

 

■スペック

  • パッド数2
    • ※ 1パッドにつき音色を2種類アサインできます(面/フチ)
    • キット数100(プリセット:50)音色数100 以上
  • Bluetooth
    • 標準規格Ver4.2
    • 対応プロファイル= A2DP(オーディオ)GATT(MIDI over Bluetooth Low Energy)、
    • 対応コーデック= SBC(SCMS-T方式によるコンテンツ保護に対応)
  • ディスプレイ
    • グラフィックLCD 128 × 64ドット
  • 外部メモリー
    • USBメモリー (別売)
  • 接続端子
    • OUTPUT(MONO)端子(標準タイプ)、
    • PHONES 端子(ステレオ・ミニ・タイプ)、
    • MIX IN 端子(ステレオ・ミニ・タイプ)、
    • TRIG IN 端子× 2(専用)、
    • FOOT SW 端子(TRS 標準タイプ)、
    • FOOT PEDAL 端子× 2、
    • USB MEMORY 端子、
    • USB COMPUTER 端子(MIDI)※Micro-B、
    • DC IN 端子
  • 電源
    • ACアダプター(付属)、充電式ニッケル水素電池(単3形)× 8
    • アルカリ乾電池、及びマンガン乾電池は推奨されていません(音にノイズが乗ることがあるほか、故障の原因になります。)。
  • 付属品
    • 取扱説明書
    • AC アダプター
  • 外形寸法
    • 幅 (W)430mm
    • 奥行き (D)430mm
    • 高さ (H)521mm
    • 質量4.5Kg (本体のみ)

閲覧した商品