ROLAND ローランド 61鍵キーボード GO:KEYS GO-61K

ROLAND ローランド 61鍵キーボード GO:KEYS GO-61K
ROLAND ローランド 61鍵キーボード GO:KEYS GO-61K
ROLAND ローランド 61鍵キーボード GO:KEYS GO-61K
ROLAND ローランド 61鍵キーボード GO:KEYS GO-61K
ROLAND ローランド 61鍵キーボード GO:KEYS GO-61K
ROLAND ローランド 61鍵キーボード GO:KEYS GO-61K
ROLAND ローランド 61鍵キーボード GO:KEYS GO-61K
ROLAND ローランド 61鍵キーボード GO:KEYS GO-61K
ROLAND ローランド 61鍵キーボード GO:KEYS GO-61K

ROLAND ローランド 61鍵キーボード GO:KEYS GO-61K

通常価格 ¥41,900
/
消費税込 所定の送料 がご注文時に追加されます.
残り0点の在庫
  • オープン記念につき送料無料!

■楽器が初めての方も気軽に楽しめるキーボード

Bluetooth®機能でスマートフォンとGO:KEYSをつなぐと、オンライン上のお気に入りの音楽と一緒に演奏が楽しめます。内蔵スピーカーは、高音質なBluetoothスピーカーとしてスマートフォンの音を再生もできるので、GO:KEYSが1台あれば、音楽を聴くだけでも楽しいキーボードです。


■指一本で本格的なパフォーマンスができる「ループ・ミックス機能」

ボタンや鍵盤を押すだけで、鍵盤に割り当てられたフレーズを指1本で重ねる事ができ、多彩なリズムをミックスして楽しめる機能です。



■場所をとらず、インテリアとして置いておけるポータブルデザイン

GO-61Kの重量はなんと4Kg以下。一般的なピアノは数百Kg、大型電子ピアノは40-50Kgくらいありますが、一人暮らしの方、女性の方などでも移動に苦労がありません。

 電池駆動が可能。Bluetooth接続とあわせて、ワイヤレス環境で楽しめます。


■500以上のサウンドは、プロ・クオリティ

本格的な500種以上の音色を搭載。ローランドのシンセサイザー直系のサウンドが楽しめます。鍵盤のみの演奏はもちろん、ループ・ミックスと重ねての演奏も実現します。


 

■タッチ感はどんな感じですか?

いわゆるスプリング(ばね)式ですが、まったく重量感・抵抗がなく鍵盤が沈むような、シンセサイザー系の鍵盤ではありません。ある程度指に負荷を感じるタイプになっています。

本格的な練習をする場合には「ハンマー式」の鍵盤が必要ですが(弾いたときの音の立ち上がり・減衰の仕方が変わるため、プロのピアニストはピアノのハンマー構造によって弾き方を調整します)、電子ピアノであってもハンマー構造のものはかなりの高価格になります。

まず気軽にはじめたい初心者の方でしたら、スプリング式でご自身にフィット感のあるピアノから始めて問題はありません。


※画像はイメージです。

 

■はじめてのピアノ練習、61鍵盤で足りますか?

ぜひこちらの記事をご覧ください。プロのピアニストが、どんな曲なら61鍵盤で足りるか、どのレベル以上は88鍵盤が必要かをていねいに解説しています。

 

■別売りのキャリングケースも必要ですか?

外部に運搬するような使い方をされない場合、通常キャリングケースは不要と思われます。

部屋の環境によって鍵盤にホコリが入り込むので、弾かないときは鍵盤上に布をかけておくと安心です。専用のピアノカバーもありますが、ご自宅にある布で問題ありません。

 

■メンテナンスは要りますか?

電子ピアノに複雑なメンテナンスは基本的にありません。

柔らかい布で汚れを拭き取り、とくに気になるときは、市販の(研磨剤の入っていない)鍵盤専用クリーナーをお使いください。除菌には、市販されているノンアルコール・タイプの除菌シートで、鍵盤や操作パネルの表面をやさしく拭いたあと、水分をしっかり絞った柔らかい布で拭きあげてください。

 

■ペダルは使えますか(付属していますか?)

ピアノはペダルを踏むことで音を長く伸ばし余韻を作ることができますが、こちらの商品の標準セットには付属していません。ペダルが必要な曲、不要な曲は、ジャンルによって異なりますが、大半のクラシック曲の練習ではペダルを用意しておいたほうが安心です。

実勢価格2,000〜5,000円の別売りペダル「DP10」「DP2」を別途ご購入いただく必要があります(ペダルなしでも演奏することはできます)。

専門的な点としては、「ハーフペダル」には本機種は対応していません(ペダルの踏み込み方で段階的に音の余韻の程度を調整する、ピアノ演奏の高等テクニックです)。

 

■ピアノを置く台は要りますか?

テーブルなどに置いても問題なく演奏できます。
より本格的に練習するには、高さがしっかりと合っている必要がありますので、専用の台を追加でご購入ください。

メーカー推奨のGO:KEYS据え置き台は「KS-12」となります。


GO:KEYSとGO:PIANO (GO-61P) の違いは何ですか

GO:KEYS は、多彩な音色を使って、音楽の演奏そのものを楽しむことができます。
鍵盤演奏がまったくできなくても、LOOP MIX 機能を使ってオリジナリティあふれる演奏ができます。ギターなど、他の楽器をすでに演奏されている方のセカンド楽器としてもおすすめです。

GO:PIANO は、鍵盤演奏を楽しみたい方のための楽器です。
ピアノ、エレクトリックピアノ、オルガンといった鍵盤楽器の基本音色に特化しています。伴奏などは不要で、とにかく鍵盤楽器(特にピアノ)を弾きたい方向けです。

 

■フォニムがしっかり上達をサポートします

別途、最低月額1,980円(税込)からのプランにご契約いただくことで、トップクラスのアーティストのレッスンを受講することができます。

よくある、「指の上げ下げだけ」を学ぶレッスンではなく、音楽鑑賞も楽しくなる奥深い知識を学べる大人気の講座です。

講座について詳しくみる

 

 

■かんたんにパソコンで録音・配信できますか?

専門的な知識は必要ありませんが、別売り品を何点か適切に購入する必要があります。

パソコンと本ピアノの間に、一般に「オーディオインターフェイス」と呼ばれるツール(別売り 実勢価格10,000円〜30,000円)が必要です。「UR22C」「AG03」などが代表的な製品です。

その他、接続のための小物として、オーディオケーブル(両端が「3.5mmステレオミニプラグ」などと表記のあるケーブル)、オーディオケーブル変換アダプタ(「ステレオミニプラグ→ステレオ標準プラグ」、「3.5mm→6.35mm変換プラグ」などと表記のあるアダプタ)が必要になる場合があります。

本ピアノとオーディオインターフェイスを、オーディオケーブルでつなぎます。

②オーディオインターフェースを、付属のUSBケーブルでパソコンとつなぎます。

③パソコンの録音ソフト(多数のソフトがありますが、「Audacity」などが代表的です)で、入力元をオーディオインターフェイスに設定すると、楽器からヘッドフォンで聴く音がパソコン上で鳴らせるようになります。

※ほかに、オーディオインターフェイスの初期設定等をパソコン側で適切に行う必要があります。個々のパソコン環境等によって具体的な方法は異なりますので、フォニムストアがご購入後の音声接続をサポートすることは一切できません。あらかじめご了承ください。詳細につきましては、ご自身の環境にあったものをお調べください。

※直接パソコンとUSB接続できる「USB-MIDI OUT」端子がついている楽器がありますが、こちらは音の高さと強弱などの情報データを送信するための端子です。
この端子でヘッドフォンで聞こえる音をそのままパソコンに送って、録音したり配信したりするといったことはできません。

 

■かんたんにiPadやスマートフォンで録音・配信できますか?

「オーディオインターフェース」とiPadやiPhoneをつなぐには、もう一段階、適切な「Lightning - USBカメラアダプタ」などの接続ツールを用意する必要があります。

Androidスマートフォンなどでの利用を含め、接続方法をご自身で構築することを避けたい場合は、ROLAND社の「GO:MIXER」「GO:MIXER PRO」がおすすめです。

本ピアノとGO:MIXER(PRO)をオーディオケーブルでつなぎ、GO:MIXER付属のケーブルでiPhone, iPad, Androidにつなぐことで、録音や配信用に音声を入力することが可能です。

※個々のスマートフォン・タブレット環境等によって具体的な方法は異なりますので、フォニムストアがご購入後の音声接続をサポートすることは一切できません。あらかじめご了承ください。詳細につきましては、ご自身の環境にあったものをお調べください。

 

 

■スペック

  • 鍵盤数
    • 61鍵(アイボリー・フィール・ボックス形状鍵盤、ベロシティー対応)
  • 鍵盤タッチ
    • キー・タッチ:3段階、固定
  • 音源
    • 最大同時発音数128音
  • パート数
    • 16パート(鍵盤演奏:8パート、ループ・ミックス:8パート)
  • MIDIフォーマット
    • GM2対応
  • 音色数
    • 554音色 ※GM2音色を含む。
  • エフェクト
    • マルチエフェクト/コーラス/リバーブ
      ※リバーブ量のみ可変
  • マスターチューニング
    • 415.3~466.2Hz(0.1Hz単位)
  • トランスポーズ
    • -5~+6(半音単位)
  • オクターブ・シフト
    • -3~+3
  • サンプリング周波数
    • 44.1kHz
  • テンポ
    • 4分音符=5~300
  • 記憶形式
    • SMF(フォーマット0)
  • 記憶曲数
    • 99曲(記憶音数の範囲内で)
  • 記憶音数
    • 約30,000音
  • Bluetooth
    • 標準規格Ver 4.2対応
    • プロファイル:A2DP(オーディオ)、GATT(MIDI over Bluetooth Low Energy)
  • 対応コーデック
    • SBC(SCMS-T方式によるコンテンツ保護に対応)
  • アンプ出力
    • 2.5W×2
  • スピーカー
    • (12×6cm)×2
  • 接続端子
    • PHONES/OUTPUT端子:ステレオ・ミニ・タイプ
    • AUX IN端子:ステレオ・ミニ・タイプ
    • PEDAL端子:標準タイプ
    • USB COMPUTER端子:USBマイクロBタイプ(MIDI対応)
    • DC IN端子
  • 電源
    • ACアダプターまたはアルカリ電池/充電式ニッケル水素電池(単3形:別売)×6
    • ※マンガン電池は使用できません。
    • 消費電流1000mA連続使用時の電池の寿命充電式ニッケル水素電池:約6時間
    • アルカリ電池:約4時間 ※使用状態によって異なります。
  • 外形寸法
    • 877(幅)×271(奥行)×82(高さ)mm質量3.9kg ※ACアダプターを除く
  • 付属品
    • 取扱説明書
    • 「安全上のご注意」チラシ
    • ACアダプター
    • 保証書
    • ローランド ユーザー登録カード

閲覧した商品